NEXT CRAFTS GENERATION - Kanto Eleven Project

MEMBER

08.新潟県
五泉ニット
フォルツニット

Profile

ニット産地の中でも、新潟県五泉市は縫製技術が高く、仕上がりの美しさに定評があり、大規模な工場での生産能力の高さを武器に成長してきました。近年、ミニマルなものづくりニーズの高まりに対して、フォルツニットでは、糸の仕入れから最終製品までを一貫できる小規模生産ラインを確立し、変則的な商品開発依頼にも積極的に取り組んでおります。

ものつくりの現在(いま)

五泉は繊維産業で大きく栄え、今現在もなお日本一のニット生産地として存在しています。当社は主にレディースセーターを中心に生産を行っておりますが、近年では他業種と結びつき、帽子、湯たんぽ、ニットバック、ゴルフカバーなど小物開発へも積極的に取り組み、セーターで培った技術を小物へと転換もさせています。糸から編み上げるニットは機械の調整、糸の調整、柄の作り方、加工方法で同じ糸でも全く違った表情をうみます。当社では『肌触りが良く』、『着心地が良く』、『家庭での手洗い可能』な商品を中心に展開しています。『小ロットの繰り返し生産』を得意とし、消費者への安定的、継続的な供給を目指しています。

目指すさき

現在の流通ルートを打ち破らないと新しい展望は開けない。自社独自の商品の割合を伸ばしていかないと活路は無いと思います。自創自販(自分で企画生産したものを自分で販売する)を実現する為に試行錯誤を繰り返していて最終的には工場で作った商品を直接消費者に販売するというのが最終目標で、弊社の進む道が産地の1つの指針となるように頑張っています。